お知らせInformation

院長ブログ:塗り薬、何日で使い切りますか?

当院は、アトピー性皮膚炎・慢性湿疹、ニキビなどの慢性皮膚疾患の診療に特に力を入れています。
これらの皮膚疾患では、塗り薬の使い方により治療効果に大きな差が出ます。

今回は塗り薬の『量』について書きました。
湿疹がなかなか治らないと感じる方は、適切な量などについて遠慮なくご相談ください。

院長ブログ(note) 「塗り薬、何日で使い切りますか?」
https://note.com/skindr_yokoi/n/nf18702e8af39

よければインスタも応援してください!
https://www.instagram.com/p/CMsljISDyi5/

電話のコールにタイムラグがありご迷惑をおかけしました。

開院して2ヶ月が経ちますが、電話機が鳴ってすぐ切れてしまい対応ができないことが数回ありました。
確認したところ、かけた側でコールが鳴り始めてから当院側で電話機が鳴るまでの間にタイムラグが発生していたことがわかり、本日電話機の設定を変更いたしました。
おかけいただいた方には大変ご迷惑をおかけしました。

なおご予約は電話でも承りますが、ネットからのご予約の方がキャンセルや変更の際の利便性に優れておりおすすめしています。
当院は予約優先で、保険・自費診療、初診・再診すべての方が30分前までネット予約が可能です。
どうぞご利用ください。

https://medical.apokul.jp/web/159/reservations/add

院長ブログ:春先の肌荒れ、花粉皮膚炎かも⁈ ※URL訂正しました。

花粉症シーズンに入ってしばらく経ちます。
院長自身が花粉アレルギーがあり、例年1月後半から抗ヒスタミン剤内服を開始、シーズン中は毎日の鼻うがいが欠かせません。
しっかり症状がでてしまってからよりも、少し早めから内服を開始するのがコツです。
毎年花粉症の症状が辛くなってから受診している方、来シーズンはぜひ早めに内科や耳鼻科さんを受診してお薬をもらってください。

今回は花粉皮膚炎について書きました。
春先の肌荒れが気になる方、ごらんください。

院長ブログ(note)
「春先の肌荒れ、花粉皮膚炎かも⁈」

https://note.com/skindr_yokoi/n/n6193180031c6

 

 

院長ブログ:ワセリンに『保湿』成分は入っていません

開院前に書き始めていたブログを再開しました。
インスタにあげた内容を少し補足するような形にしています。
以前書いていたものより読みやすくなるように工夫していきますので、気に留めていただけたら光栄です。

院長ブログ(note)
「ワセリンに『保湿』成分は入っていません」

https://note.com/skindr_yokoi/n/n5333d277a5e6

インスタも手作りで頑張っています。
オシャレな投稿ではありませんが、こちらも応援お願いします。

https://www.instagram.com/irodori_hifuka/

QRコード決済が可能となりました。

QRコード決済が可能となりましたのでお知らせします。
【当院で可能なお支払い方法】
・現金:感染対策の一環またスムーズな会計のために、自動精算機を導入しています。
・クレジットカード【VISA/MasterCard】 ※一回払いのみ
交通系電子マネー
・QRコード決済【メルペイ, auPay, BankPay, ゆうちょPay, PayPay】 
 ※楽天Pay・d払い・LINEPayなども順次対応中です。改めてお知らせします。

通信状況により一時的にクレジットカード/電子マネー/コード決済が使用不可となる場合がございます。
何卒ご了承ください。

次の診療の場合は、後日の返金手続きの関係上、現金のみの取扱となります。ご了承ください。
クレジットカード/電子マネー/コード決済が使用できない
・保険診療の診察で保険証や医療証の持参を忘れた場合

【50歳以上の方】帯状疱疹ワクチンの接種承ります

小児の水痘(水ぼうそう)の予防ワクチンに、帯状疱疹の発症や重症化を予防する効果が2016年に追加されました。
このワクチン製剤は国内で開発され、小児には1986年から国内で使われている安全性の高いワクチンです。
※帯状疱疹の原因ウイルスは小児の水痘(水ぼうそう)と同じウイルスです。
当院では、成人の接種のみ承ります。

帯状疱疹は強い痛みを伴ったり、顔面や頸部など目立つ部位にできた場合は傷や傷跡が気になる疾患です。
また急性期を過ぎても痛みやビリビリした感じなどが数ヶ月〜数年残る「帯状疱疹後神経痛」という合併症は、50歳以上では約2割の方が移行すると言われています。
この発症率や帯状疱疹後神経痛への移行リスクが上がる50歳以上の方に対して、帯状疱疹の発症や重症化の予防としてのワクチン接種が認可されました。

保険適用外なので自費診療となります。
【診察料込みの料金 ¥9,900(税込)】

ワクチン接種は完全予約制で、ネット予約も可能です。
下記の注意点をよくご確認の上予約をお願いします。
・予約を確認してからワクチンを注文します。接種希望日の最短でも5日以上前にご予約をお願いします。
・予約時の備考欄に「帯状疱疹ワクチン希望」と明記をお願いします。
・アレルギー反応や副反応の確認のため、接種後は院内にて30分ほど待機していただきます。時間に余裕をもたせてのご予約をお願いします。
・注文制となりますのでキャンセルは不可です(日程変更は可能ですのでご都合に合わせて予約の変更をお願いします)。
・質問がある方は営業時間内にお電話をお願いします。
 (火曜〜金曜11:00-14:30/16:00-19:30  土曜10:30-13:00/14:00-16:30)

なおこのワクチンは弱毒生ワクチンであり、疾患や治療などにより免疫低下/抑制状態にある方は接種することができません。

お問い合わせの多いダーマペン4に関するQ&Aをまとめました。

お問い合わせの多かったダーマペン4の料金についてわかりやすく整理しました。
また聞かれることの多い質問に関して、Q&Aを「ダーマペン4」のページにまとめました。
ダーマペンに興味はあるけど、痛いのかな?針を刺すのは怖い…と感じている方はご覧ください。

ダーマペン4は、ダウンタイムはありますがその分効果も感じやすく、リピートも多い治療です。
ニキビ痕など皮膚の凸凹には、レーザーや光治療より優れた効果を期待できます。
お悩みの程度により針の深さを調節し、痛みなどを確認しながら院長自身が施術しています。
興味のある方はご相談ください。

IPL光治療:セレックVに【小鼻赤み】/【手背】を追加しました。

当院で一番人気の治療:セレックVは、小じわやハリなど美肌治療、シミやそばかすの【黒】色、赤ら顔やニキビ痕の赤みなどの【赤】色、と様々なお悩みに対応できるIPL光治療器です。
一度の施術で複数のお悩みに対応できるので全顔の治療をお勧めしていますが、シミや小じわなどの悩みが少なく小鼻の赤みだけがより気になる方にポイント施術を設定しました。
セレックV【全顔】/治療(Dr.施術)をお受けいただく際には、小鼻の赤みへの治療も含まれていますので追加料金などはありません。
また年齢とともに目立ってくる、手の甲のシミ・くすみやハリ低下のために、両手背の治療も受けていただけるようにしました。

セレックV【小鼻の赤み】  ¥8,800(税込)
セレックV【手背】     ¥16,500(税込)
詳しくは「しわ」「しみ」「ニキビ・ニキビ痕」の各ページにある「セレックV」の詳細をご覧ください。

交通系電子マネーでのお支払いが可能となりました。

開院したばかりでご不便をおかけしておりましたが、現在可能となったお支払い方法は下記の通りです。

【当院で可能なお支払い方法】
・現金 ※当院では感染対策の一環またスムーズなお会計のため、自動精算機を導入しております。
・クレジットカード【VISA/MasterCard】 ※一回払いのみ
・交通系電子マネー

コード決済につきましても順次対応中です。使用可能となりましたら改めてお知らせします。
また通信状況によっては、一時的にクレジットカードや電子マネーがご使用になれない場合もございます。
何卒ご了承ください。

次の診療の場合は、後日の返金手続きの関係上、現金のみの取扱となります。ご了承ください。
クレジットカード/電子マネー/コード決済が使用できない場合
・保険診療の診察で保険証や医療証の持参を忘れた場合
・労災の診察で10割負担での診療を受ける場合

感染対策へのご協力をお願い申し上げます。

当院では、新型コロナウイルスなど感染症への対策として、【密にならない待合】を目標に掲げております。
その一環として、保険診療も含むすべての診療を予約優先制としています。
当院の予約システムは、時間帯予約というシステムで、11:00〜11:30といった時間枠の中に複数名の方の予約が入り、来院順に診察いたします。
直接来院された方の分の枠も残してあり、直接来院された方はその時点で空いている枠に予約をお取りします。

当院は皮膚専門のクリニックであり、風邪症状などの診察は一切行っておりません。
下記の点につきご了承ご理解の上ご来院いただけますようお願い申し上げます。
・来院時に、体温測定と手指消毒をお願いしています。
・発熱・咳がある方は診療をお断りする事があります。
・お顔の診察をする際以外は、院内ではマスクの着用をお願いします。 ※フェイス/マウスシールドのみは不可
・最小限の人数で受診していただき、待合で大声で話すことはお控えください。

ご来院いただいた皆様に少しでも安心できる環境で診察を受けていただくため、当院の感染対策へのご協力をお願い申し上げます。

1 2 3 4

ご予約についてReserve

保険診療も予約優先当日30分前まで予約可

当院は「密にならない対策」として予約優先制としております。時間帯でのご予約をしていただく事で、院内での待ち時間の削減に努めています。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

診療予約
PAGE TOP